子どもの英語教育の1つとして、最近では最近ではyoutubeを活用している方も多いのではないでしょうか?さて、このyoutubeですが、どんな時に見せていますか?

「家事をやりたい」「ちょっと静かにしていてほしい」もちろん、それも1つの手ですが、
このyoutubeを親子で一緒に見て、楽しんでみたら、ビックリするような効果があったので、ご紹介します。

youtubeの英語動画を見せているけど、それだけでいいの?
youtube英語動画って本当に効果があるの?

そう思った方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

今回、一緒に見たyoutubeの英語動画

3分ほどの短い動画で、7つほどの対義語が出てくる動画です。
単語を覚えるときは、対義語も一緒に覚えることで、2つの単語を関連付けて覚えることができ、イメージもしやすくなります。
語彙力もどんどん増えていくのでオススメです。

youtube英語動画の楽しみ方、手順

①一緒に動画を見る

まずは、一緒に動画を見ましょう。一緒に動画を見ることで、内容を共有しやすく、またコミュニケーションのきっかけにすることができます。

②動画を見ながら歌う

ママだけで歌っても良いと思います。動画を見ながら歌っていると、時々一緒に歌ってくれることもあります。

③動画を見ずに歌う

動画を覚たら、アカペラで歌います!車の中、お風呂、就寝前、どこでも歌うことができます。
知っている歌なので、思わず口ずさんでくれることもあります。

④掛け合いながら歌う

私がbig and~ と歌い始めると「small」と返してくれるように。

ママ big and こども small
ママ fast and こども slow
ママ loud and こども quiet

こんな風に、対義語を楽しく覚えることができました。

⑤クイズ方式にして歌う

ここまできたら、後は自由に言葉を入れて楽しむことができます。対義語になっているときもありますが、そうでないこともありますが、ノープロブレム。自由な発想で楽しみましょう。

我が家の例
ママ white and こども black
ママ fun and  こども sleepy
ママ hungry  こども rice

アレンジ次第でどんどん広がります

いかがでしたか?

便利で楽しく学べるyoutubeですが、ママも子供も覚えることで、いつでもできる英語の遊びに早変わり。
歌うだけなので、4歳の息子でも、もちろん楽しむことができました。

対義後が間違っていても、問題ないですし、
正しい答えを覚えてほしかったら、ママが歌ったらそれを聞いて同じように歌いだします!

「high and low~」 「happy and sad~」

いくらでも語彙を増やすことができますので、ぜひチャレンジしてみてください。

親子の会話はもちろんのこと、youtubeもゲームも勉強も…

子どもに寄り添ったやり方が見つけられる秘訣は、おうち英語環境にアリ!
下記の小冊子で、その秘訣をぜひ手に入れてください!

CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
mika
家族:長女(小1)& 長男(年少)
子供を「愛する」ってどういうこと?自問自答を繰り返した私が、いつの間にか「I love you」が日常に! 子どもへの声掛けが変わったら、家族にも自分にも「It’s OK」が出せ、心がラクに!
CTA画像