こんにちは!

いきなりですが質問です。

みなさんが英語を勉強する時、

主人公は誰ですか?

 

アットホーム留学では、Tom や Susan といった自分に関係のない人物の例文は使いません。

娘のミント(小3)と私がキッズ英語サロンで学んだ英語に try する場合

I  ・・・自分

you ・・・相手(ミント→私・私→ミント)

he ・・・パパ

she ・・・サニー(次女・年中)

の設定で話すのが定番になっています。

親子で楽しく英語を話している

1. 英語の動詞ゲームを作ってみた

わが家がオンラインで受講しているキッズ英語サロン。10月は”動詞”を習いました。

アットホーム留学プロデューサー マキ先生の動画を観て、どうやったらミントと動詞で遊べるかな、と考えた私。

 

カードを作ってみました!

作り方は簡単。

100均で購入した名刺サイズのミニカードに以下の単語を書くだけです。

 

◯主語カード:I, you, he, she, we, they

◯動詞カード:like, have, play, study など

◯文の種類カード:肯定文、否定文、疑問文

 

遊び方も簡単。

1.カードをきって、それぞれの山を裏返しておきます。

2.順番にカードを3枚めくります。

3.その3枚のカードを使って文を作ってみる!

 

例えば

  • 主語カード → I
  • 動詞カード → like
  • 文の種類 → 肯定

だったら

I like cakes. など。

 

文を1から考えると、主語は誰にしようかな、動詞は何にしようかな、となって時間がかかりますが、主語・動詞・文の種類が決まるとあっという間!縛りがある方がゲームになって楽しめました♪

 

2. 英語の動詞ゲームを改良してみた

主語・文の種類カードとは異なり、週を重ねると動詞カードはどんどん増えていきました。今回習っていなくても、知ってるな、今までのコロケーションに出てきたな、という動詞は私が勝手に増やしました。

一方、文の種類カードは3枚しかない。すぐになくなって、また山を作って。。。(3枚だから山でもないけど 笑)

 

同じカードをもっと作ってもいいけれど、他に何かいい方法はないかな、と考えてみました。

閃きました!

そうだ、サイコロにしちゃおう!

 

主語カードはちょうど6枚。

立方体 = 正六面体 なのでピッタリ!

文の種類カードは3枚。

3 × 2 = 6 でこちらもピッタリ!

我ながら Nice idea!!

100均の木製のサイコロに、主語、文の種類を書いたマスキングテープを貼ったら出来上がり!なんて簡単♡

手作りしたサイコロの写真

サイコロ2つを振って、動詞カードは今まで通りめくって、文を作って遊びました。

うちのパパはわが家で一番好き嫌いがあります。なので

he, 否定, like が出たらラッキー!

  • He doesn’t like グリーンピース.
  • He doesn’t like しいたけ.
  • He doesn’t like いんげん. などなど。

 

3. 英語のbe動詞でもゲームをしてみた

11月に入ってキッズ英語サロンでは、be動詞復習月間がスタートしました。

あれ?よく考えたら、このサイコロ2つを使って、be動詞でもゲームできるじゃない♪

英語のサイコロをふる子どもの写真

  • ・I am extremely happy♡
  • ・They are not in Sapporo.
  • (they はじいじとばあばの設定)

4. be動詞と一般動詞をmixしてみた

サイコロを2つ振って、主語と文の種類は決定。動詞は be動詞でも一般動詞でも、一般動詞ならカードをめくっても自分で考えても、どちらでもOK!という応用パターンもやってみました。

が、ミントにはまだ難しかったようです。

なので、わが家はもうしばらくbe動詞のみ、または一般動詞のみ、で遊びたいと思います。

サイコロとっても簡単なので、良かったら作ってみてくださいね♪

 

CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
minori
minori
家族:夫、長女ミント(小3)、次女サニー(年中)、私の4人家族
親子の英会話を楽しく勉強中♪ アットホーム留学に出会って、「子どもたちのイマジネーションの世界」を私も一緒に楽しむことができるように♡
CTA画像