みなさんは、
お子さんのどんな力を
伸ばしてあげたいですか。

集中力?

コミュニケーション力?
それとも・・・

 

1. 伸ばしたい子供の力

コクヨグループのカウネットが
運営するコミュニケーションサイトで、
「子どもの学び」についての
アンケート調査が行われました。

<将来のために子どもに身につけさせたい能力>

第1位「コミュニケーション力」82.7%
第2位「集中力、忍耐力」78.2%
第3位「創造力、チャレンジ力」55.8%
第4位「プレゼンテーション力」48.7%
第5位「論理的な思考力」47.4%

ReseMomより
(https://s.resemom.jp/article/img/2012/10/30/10591/40368.html)



いかがですか。
もちろん、各ご家庭で伸ばしたい力は様々だと思いますが、上記のいずれかが当てはまるご家庭も多いのではないでしょうか。

まして、今後日本に外国人が増え続けたり、世界中を相手に、対等に仕事をしたりする可能性を考えれば、これらの力は必須なものになってきますよね。

 

2. 子どもの力を伸ばすカギは親子英会話の「しつもん力」!

では、どうしたら子どもの力を
伸ばしてあげられるのでしょうか。

もちろん、
いろいろな機関を利用し、
プロにお願いする方法もあります。

けれど、
忙しい毎日の中、
できればいろいろと手を出さずに
行えるのがベストですよね。

そこで私がお勧めしたいのが
アットホーム留学しつもん力セミナー
です。

ここでは、親子英会話をベースに
しつもん」について学びます。

「質問を学ぶって何?!」と思われた方が多いと思いますが、
この「しつもん」を知っているかどうかで親子の会話が全く異なります!

セミナーでは、
どんな「しつもん」を
どのようにしたら効果的かを、
メンバーと一緒に考え、実践していきます。

そしてお互いの実践内容をシェアし合うので、
いろいろな年齢の子どもたちの反応や考えを知り、
自分の質問に活かす事が出来ます

3. 「しつもん力セミナー」で変わる親子(英)会話!

実際に私が学んでからの
親子(英)会話の変化をご紹介します!

車大好き!な息子が2歳の頃、
トレーラーが走っているのを見つけて、

息子:ママ!ブーブー!
私 :本当だー。It’s a big car!大きいねー!
(トレーラーが走り去っていく)
息子:ブーブー、バイバーイ!
私 :バイバーイ!

という会話をしていました。

けれど、
しつもん力セミナーで学び始めると、

息子:ママ、ブーブー!
私 :本当だ!It’s a big car! 大きい車だね
   What’s inside?中に何が入っているのかな?
   What do you think? 何だと思う?
息子:ダンプカー!
私 :Dump truck! Cool! いいね!
   How many dump trucks? 何台あるかなぁ?
息子:(指で)”1”
私 :じゃあ、What color? 何色だと思う?
息子:きいろー!
私 :yellow dump truck! かわいい!見てみたいな!
息子:(にっこり)♡

と、こんな風に会話が拡がります。

正直、質問にスラスラ答えていた息子に
私がびっくりしました。
彼の中で瞬時にこんなにもはっきりと
ダンプカーのイメージを持てるんだという事を
発見できました。


ちなみに、最近息子は「why?」をよく使います。

私 :これ、ママやらないでほしいな。
息子:え?why?
私 :Because…

初めて息子がwhyを使った時、
「私が普段whyと言っていたのを覚えたのか!」
と感動しました。
継続の力ってやっぱりすごいですね!


こんな風に親子英会話を日々積み重ねていくことで、
子どもは親からしつもんの仕方を学べますし、自分の考えを話す練習もできます。

さらに長い目で見ると、コミュニケーション力創造力を伸ばすことにもなるんです!

もちろん親子英会話なので、小5から教科化する英語も身につけられますよ!

こんなにたくさんの力を育める「アットホーム留学しつもん力セミナー」。
お子さんの将来のために、あなたも一緒に親子英会話をしながら楽しく学んでみませんか?

CTA画像

Comments

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
Manami
Manami
家族:夫、長男ベンベン(4歳)、次男ダンダン(2歳)
毎日2人のやんちゃな男児相手に、楽しく(英)会話をしよう♪とチャレンジ中です!
CTA画像