「How was your school? 今日学校どうだった?」
「べつに」「フツー」「とくに」

男の子との会話ってこんな感じ…日々、同じ会話パターンに陥っていませんか?

1. 会話を見つめ直す

皆さんは子どもとの会話って、記録したことありますか?

私はアットホーム留学のしつもん力セミナーを受講するまで、日記に子どもの言った言葉を書き残したことはあっても、会話全体を、記録として残したことはありませんでした。

アットホーム留学しつもん力セミナーでは、ティーチャーに日々の親子の会話の記録を提出し、それを添削してもらえます。(×がつくわけじゃないので、添削というよりアドバイスかな?)

そうすると…見えてくる見えてくる、親子の会話の全貌が(笑)

いかに私が多く話しているか、子どもが答えにくい会話になっているか、単語だけのやり取りになっているか…。

まずは記録するだけで、親子の会話を見つめ直すきっかけになります!

しつもん力セミナーを受講し始めた頃の記録は…ノートがスカスカ(笑)!

次男(釣りボーイ)「ママ!今日コロコロ買ってきて!」

私「OK!もう新しいの売ってるんだね!釣りボーイはコロコロのどのマンガが1番好きなの?デュエマ?バディファイト?ママ、これくらいしか知らないけど」

次男「えっとねー、イカの先生みたいなのが出てくるやつ!」

私「I see! そうなんだ、どんなところがおもしろいの?」

次男「フツーにおもしろい!」

私「えっ?フツーにおもしろい?それじゃ全然わからないなぁ…フツーにおもしろいって、どうおもしろいの?」

次男「フツーに!」




ちーん(会話終了~!)

2. しつもんする力

この会話に対するアットホーム留学プロデューサー サンシャインマキ先生からのコメントは、私の「どんなところが?」というしつもんが漠然としている、もっと具体的に聞いてあげることで答えやすくなる、とのこと。

そのあと出てきた先生からの質問例がすごかった!どんどん出てくるバリエーション豊富なしつもんに圧倒されるばかり!

そうやってしつもんを投げかければいいのか、そうすればもっと会話が広がっていくのか…!先生からのアドバイスは、まさに目から鱗のオンパレード!!

親子の会話って、どうしてもワンパターンに陥りがち。それにメスを入れてもらうことで、考える力、自分の思いを伝える力を養う親子の会話へと変えていけるのです。

3. こんな会話ができるように

私「今日は学校で何の時間が楽しかった? What did you enjoy the most?」

次男「バスケ!」(休み時間にたいていやっている)

私「今日もバスケ楽しんできたんだね~!シュートいっぱい決められた?」

次男「うん、オレ、シュートうまくなった!」

私「That’s great!! どんなシュート?」

次男「足をこうやって、リングのこのへんを狙うやつ!シュートには3つ種類があって、〇〇〇〇…(シュートの説明が続く)」

私「Wonderful! よく観察してるね~!そのシュートはどの角度から打つの?」

次男「えっとね、〇〇〇〇・・・・・」(もう少し続く)

つもんの仕方のコツを知り、毎日の会話の中で意識していくことで、以前より会話が続くうになりました!

会話って毎日の生活の中に当たり前のように存在するものですが、普段どんな会話をしているのか、一方通行ワンパターンな会話になっていないか、子どもの考える力、思いを伝える力を伸ばす会話ができているか、今一度見つめ直してみてください!

 

ワンパターン?一方通行?親子の会話に悩んだら…しつもん力セミナーへぜひ!

愛ある親子の会話、
親子英会話の進め方が学べる!
https://at-home-english.com/teacher/?oy0913kazu

PRESENT
\子どもの発想力と会話力を育てる/
親子英会話がバッチリわかる
小冊子無料プレゼント中
CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
きむら かずよ
きむら かずよ
家族:中1長男(バスケボーイ)、小4次男(釣りボーイ)、夫の4人家族
アットホーム留学に出会い親子の会話が変わりました。ここから幸せな親子が増えていくこと間違いなし♡たくさんの親子に愛ある会話と幸せを届けたいです!
PRESENT
\子どもの発想力と会話力を育てる/
親子英会話がバッチリわかる
小冊子無料プレゼント中
CTA画像