世界で生き抜く力をもった子供が育つ!
4技能を超える英語力が身につく!
模範解答のない英語つうしんこうざ
キッズ英語サロンとは、どんな目的で、どんなことを学ぶ講座なのか、7回に分けて徹底解説しました!

 

 

【キッズ英語サロン解説7−1】「とりあえず英語」の前に考えてほしいこと

【キッズ英語サロン解説7−1】「とりあえず英語」の前に考えてほしいこと

 

「とりあえず英語やっておこう」と子どもを英語教室に通わせたり、自宅で英語教材を使って学習されている方にお聞きします。
子どもたちが英語を学ぶ目的(=ゴール)はなんですか?

 

 

【キッズ英語サロン解説7−2】親子でやるから意味がある!

【キッズ英語サロン解説7−2】親子でやるから意味がある!

 

キッズ英語サロンの目的は、『社会で生き抜く力を身につけた子どもたちを育む』こと。
ここに「英語」の文字はありません。
そのワケとは?

 

 

【キッズ英語サロン解説7−3】模範解答のない英語の学び方が、今の時代にぴったり!

【キッズ英語サロン解説7−3】模範解答のない英語の学び方が、今の時代にぴったり!

 

ママ・パパ世代にとっては「正解がある学び」が当たり前でした。
マルかバツか。
グローバル化の流れの中で、日本の教育も変わり始めています。

 

 

【キッズ英語サロン解説7−4】キッズ英語サロンの中身を徹底解説!

【キッズ英語サロン解説7−4】キッズ英語サロンの中身を徹底解説!

キッズ英語サロンで配信される5つのコンテンツ。
1日10分親子の時間を設けて、取り組むことで、英語の4技能だけじゃない、生き抜くチカラを伸ばせるのはどんなコンテンツなのか。

 

 

【キッズ英語サロン解説7−5】子どもたちのための英語お悩み相談室

【キッズ英語サロン解説7−5】子どもたちのための英語お悩み相談室

親子で学んでいったときに、つまづいたり、悩んだり、迷ったりすること、必ず出てきます。
そんな時にも、子どもたちから相談できる、質問できる場所があります。
相談・質問内容を、みんなで共有できるのもイイところ。

 

 

【キッズ英語サロン解説7−6】子どもたちが集うオンラインの学びの場

【キッズ英語サロン解説7−6】子どもたちが集うオンラインの学びの場

キッズ英語サロンで学ぶ、子どもたちのためのオンライン上の学びの場があります。
回を重ねるごとに子どもたちがどんどん積極的になり、「みんなの前で話すこと」を経験する子が増えています。

全国にいる仲間と集え、学び、発表する経験を積むことができるのは、ここしかありません!

 

 

【キッズ英語サロン解説7−7】くらべてわかる!アットホーム留学つうしんこうざとキッズ英語サロン

【キッズ英語サロン解説7−7】くらべてわかる!アットホーム留学つうしんこうざとキッズ英語サロン

アットホーム留学の2つの通信講座の違いをご紹介します。
対象も目的も異なる「つうしんこうざ」と「キッズ英語サロン」。
小学生以上は、相乗効果が狙えるダブル受講もオススメ!

 

CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
かさい ゆう子
かさい ゆう子
家族:小2息子(マスター)と2人暮らし【東京・新宿区】
フルタイムシンママでもできた! 時短OK!ながらOK! 子どもたちの地力を伸ばすプチ親子英会話をお伝えしています。
CTA画像