年度末が近づき、新年度に向けていろんな英語教室のチラシやネットを見てしまっていませんか?
私も娘が年長になる2年前に同じことをしていました。
そして、そんな時に出会ったのが「アットホーム留学」だったのです。

英語苦手でもできます」そう言われても、本当にできるの?
英語苦手といっても人によって違うし」と当時は思っていました。

ちなみに、アットホーム留学を始めた頃の私の英語力はこちら。
・英検4級
・英語は中学、高校の勉強、受験のみ
・高校卒業後、英語に触れる機会ゼロ
・NHKおうち英語 基礎英語1が、やっと聞き取れるレベル

アットホーム留学を始めてから、ちょうど2年の我が家。
そんな私が、昨晩子どもに声掛けした英語のフレーズをまとめてみました。
朝編はこちらをどうぞ。

夜のフレーズを使うときのポイント

私が夜のフレーズで心がけていることは、時間を意識せずにゆっくり話すことです。寝る時間が決まっていると、どうしてもその時間に寝かせなければ…と焦ってしまいます。ですので、内心焦っていたとしても、なるべくそれが伝わらないように心がけています。

また、我が家は寝室には時計を置かないようにしています。リビングから寝室に行く時間は決めていますが、絵本の長さや、その後の会話でベットルームでの時間は日によって異なります。

絵本を焦って読んだり、「時間だからもう寝るよ!」といった声掛けをしなくて済むように、時計を見ないことにしています。

フレーズ例

声掛け

It’s time to go to bed.
ベッドに行く時間だよ
もう?早い…!

Let’s play in the bedroom, a little bit.
ベッドルームでちょっとだけ遊ぼうね
I see. O.K.

歯磨きタイム

Let’s brush your teeth. Can you brush your teeth by yourself?
歯磨きしよう、自分でできる?
Yes, I can.

次は仕上げ磨きね。Please open your mouth wide.
大きくあけてね

ベッドルームタイム

Are you sleepy?
眠い?
No. まだ遊びたい。

Would you like to read a story?
お話読む?
Yes!

What book do you want to read?
何の絵本を読みたい?

First 〇〇, second 〇〇, third 〇〇を読むよ.
Finish!

It’s time to sleep.
寝る時間だよ。
O.K.

Please turn off the light.
電気消してくれる?
O.K. 僕が消すよ!

Sweet dreams.
良い夢見てね!

I love you.
-Me,too.

英語苦手ママでも継続できるメルマガ

いかがでしたでしょうか?

これらのフレーズが、今の私が何かを見たりせずに自然と出てくるフレーズです。
そしてこれらのほとんどは、無料で配信されている、音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」のフレーズです。
2年間、私がしたことは、メルマガを聞き、そのフレーズをとにかく日常で使ってみたことだけ。そして今、我が家の日常にフィットするフレーズが残っています。

もちろん、他のフレーズが入ったり、全部を言わないこともありますが、少なくとも私が何かを見ずに発しているフレーズは、日本語を言わなくとも理解できているようです。

英語苦手ママでも、このメルマガなら1日3分聞くだけで、日常会話に英語が取り入れられちゃいます。ぜひ、ここから始めてみませんか?

CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
mika
家族:長女(小1)& 長男(年少)
子供を「愛する」ってどういうこと?自問自答を繰り返した私が、いつの間にか「I love you」が日常に! 子どもへの声掛けが変わったら、家族にも自分にも「It’s OK」が出せ、心がラクに!
CTA画像