忙しい日々の生活の中でも、毎日10分の英語時間をとることが、「親子の時間の捉え方」を変え、子どもたちのチカラを伸ばしていきます。
キッズ英語サロン生の時間の使い方や、お子さんの変化など喜びの声を聞いてみましょう!

 

アットホーム留学キッズ英語サロンとは、

世界で生き抜く力をもった子供が育つ!
4技能を超える英語力が身につく!
模範解答のない英語つうしんこうざ、です。

どんな通信講座なのかは、こちらのまとめ記事をご覧くださいね。
【まとめ】キッズ英語サロンを丸裸にする7つのポイント!

 

1.人生初めての学ぶためのノートは、オリジナルで

 

わが家も今朝から学びはじめよう!と、人生初めての学ぶためのノートを用意しました。

とは言っても、なかなか一緒に買いに行けないので、家にあったノートを、お気に入りノートになるように、デコレート♡

こんなところから、すでにこどものワクワクが止まりません〜♡

(年長男の子)

 

2.子どもの年齢に合わせたノート選び

 

山本家も、英語ノートを文房具屋で購入しました。

まだまだ、小さい文字が書けない、小1ラブリーには、8段。
小さい文字も書ける小4バスケは、13段。

楽しみながら、英語書いていきます♡

(小4・小1女の子)

 

 

3.自分で考えてノートを書くこと

 

今日は、読めたところ、意味がわかったところは青で書く!

読めなかったり、意味がわからなかったら赤で書く!

と自分で決めて書いていました(^^)

書くことが嫌いな息子が、スラスラ例文をなぞっています!
ボールペンだと嫌いな音(えんぴつのこすれる音)がしないからだそうな。

(小4男の子・小2女の子)

 

4.お気に入りの英語マイノートを用意しよう

 

キッズ英語サロンを始めるときには、親子でお気に入りの「マイノート」を準備すると、さらに楽しく学びを進められます。

英語の4線ノートも、幼児向けの6行から売っています。

罫線ノートをダウンロードできるサイトもありますので、どのぐらいの幅の罫線なら書きやすいか、
をチェックしてから購入してもいいかもしれません。

 

CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
かさい ゆう子
かさい ゆう子
家族:小2息子(マスター)と2人暮らし【東京・新宿区】
フルタイムシンママでもできた! 時短OK!ながらOK! 子どもたちの地力を伸ばすプチ親子英会話をお伝えしています。
CTA画像