緊急事態宣言が解除され、学校や職場が再開となり、親子共に新生活がスタートして1週間。コロナの前と比べまだまだ何かと制限されながらのスタートですが、我が家では親子英会話が自然に飛び出す事が習慣となりました。

以前、おうち英語の取り入れ方を変える事で我が家の親子関係が豊かになった事をお伝えしましたが、アフターコロナの今、習慣として根付いた事・日頃どんな親子英会話で自然に英語が飛び出すようになったかについて、綴りたいと思います。

1.英会話が自然に飛び出す秘訣は、親子の何気ない日常に

我が家は共働きの為、日中子供達は保育園。

別々の園に通う子供達をそれぞれ送迎し、帰宅後夕食作り・洗濯物取り込み等していると、あっという間に時間が経ってしまいます。

そんな中で、子供に英語を身につけてもらう方法として、世の中にはたくさんの英会話教材や英会話教室があるかと思います。
私自身も、英語のCD教材を使ったり、英会話教室を検討していた時期もありました。しかし、その挙句に息子から飛び出した言葉は「英語やめて!」。
過去記事「おうち英語で親子関係が豊かに!失敗もあったおうち英語がうまくいくようになった経緯」でも詳しくお伝えしています)

そんな失敗も経験し、今子供の口から英語が飛び出すようになりましたが、その秘訣は何気ない日常に親子英会話を組み込む事にあります。

我が家の3歳の息子が何気ない日常の中で、自然と英語が飛び出したシーンを実際の会話内容を含めてご紹介します。

①お風呂で親子英会話

お風呂では、先に洗った子供達が湯船に浸かり、私が洗っている時に会話が繰り広げられる事が多いです。

3歳息子ヨットは湯船の中でよくお菓子やジュースを作ってくれます。

そんなある日のお風呂での親子英会話の記録です。

ヨット:いっぱいドーナツ作ってるのー。

ママ:わぁ!It looks so yummy! 美味しそう!

ヨット:食べるのまだやで、まだもうちょっと作るからな。

ママ:Thank you so much. ありがとう!

ヨット:これはめっちゃ甘いねん。

ママ:So sweet? めっちゃ甘いの?

ヨット:うん。

ママ:Oh, great! How nice! いいね!May I eat them later?

ヨット:May I?

ママ:そうそう!That’s right! 後でママ食べてもいい?

ヨット:うん、いいよ。食べてね!

ママ:Thank you so much! ありがとう!Awesome!

ヨット:Awesome?

ママ:そうそう、「おー寒ー」じゃないで!

ヨット:(笑)おー寒ー!!

ママ:(笑)You’re awesome! 素晴らしい!って事ね!

ヨット:(笑)Awesome!

ママ:Great!!

息子が発する会話に対し、私が相槌を打って聞く事が多いですが、その中で意識して質問をして会話を広げ、英語を入れ込むようにしています。

子供は音が大好き英語に似た音の日本語も入れる事で笑いを誘い、親しみながら無理なく子供も自然にリピートしてくれる事が増えました。

 

またある日はこんな親子英会話でした。

ヨット:見てみてー!

ママ:Oh! Where is くまりん? (湯船に浮かべているマスコットのニックネーム)

くまりん、どこにいるん?

ヨット:この(ネットの)中ー

ママ:ほんまやね!くまりん is in the net! ネットの中やね!

ヨット:ほら、見てみてー

ママ:Oh! くまりん is behind the net! ネットの後ろになった!

ヨット:ほら、見て!

ママ:Wow! くまりん is under the net! 今度はネットの下になった!

in-behind-under  いっぱい使えたね!

ヨット:見てーこうしてこうして(あいうえお表の中にくまりんを入れてクルクル巻いてる)

ママ:Oh! rolling rolling クルクル クルクル What’s it? それなあに?

ヨット:んー…ケーキ!

ママ:Oh! Swiss roll? ロールケーキみたい!It looks yummy! 美味しそう!

ヨット:あっくまりん出てきた!

ママ:あっほんまや!

ヨット:食べてーこれ!

ママ:食べていいの?頂きまーす!Let’s eat! パクパク…んーit’s so yummy!

これ何入ってるん?What did you make from?

ヨット:んー何も入ってないねん。

ママ:え?何も入ってないん?

Strawberry? Grapes? ぶどうは? Melon?

ヨット:あっメロン入ってる!ウインナーも入ってる!

ママ:え、ウインナーも入ってるん?(笑)It’s so interesting! So funny!

7W1Hを意識したり、マスコットを使って場所を尋ねる質問で前置詞を意識

こうした意識した質問というのは、アットホーム留学しつもん力セミナーティーチャーすみちゃん先生から学び、親子英会話に積極的に取り入れるようにしています。

そうする事で、以前は指示・命令ばかりだった会話が広がるようになり、何より親子で会話を、そしてそこに英語も入れ込んで、親子英会話を楽しめるようになりました。

間違った英語でもOK! この親子の会話を記録し、振り返る際にティーチャーが添削して下さって、より良い表現法や調べ方も教えてもらえるので、次同じようなシーンでtryする事ができ、徐々にその振り返りも自分自身でできるようになって、親子英会話がどんどん広げられるようになっていきます

お風呂で親子英会話_hacchyan

②寝る前の親子英会話

我が家では、お布団に入ってから子供達と、今日嬉しかった事・楽しかった事・その他何でも、お互いのGOOD&NEWとして発表し合う習慣があります。

良かった事を1日の終わりに振り返ってから眠りにつく事で、感謝の気持ちを大切に、そしてどんな自分も受け入れてもらえる習慣づくりとして取り入れています。

そんなある日の寝る前の親子英会話の記録です。

ヨット:What made you happy today?

ママ:Oh! What made you happy today? 覚えたんやね!

今日何が嬉しかった?

ヨット:今日はーお片付けゲームした事!

ママ:Yah! Put away game 一緒にしたね!

ヨットもユズちゃんも上手に出来てたよ!Well done! Anything else?

ヨット:他にはーお風呂入った事!

ママ:お風呂楽しかったね!誰と入った?Who?

ヨット:うーんママとユズちゃん!

ママ:Yah! くまりんとも遊べて楽しかったね!Anything else?

ヨット:他にはー朝ごはん食べた事!

ママ:何食べた?What did you eat for breakfast?

ヨット:パンとー

ママ:Bread! And?

ヨット:チーズとー

ママ:Cheese, and?

ヨット:にゅうにゅうとウインナーと卵とー

ママ:Milk, sausage, egg! And?

ヨット:バナナ!ヨーグルトの中に入ってた!

ママ:Yah! Bananas were in the yogurt!

Good memory! よく覚えてるね!

ヨット:他にはーママは?

ママ:It’s my turn?

ヨット:うん

ママ:ママはーヨットとユズちゃんと追いかけっこした事!

You were so fast! ヨットめっちゃ速かった!

You were so adorable! ユズちゃんめっちゃ可愛かった!

ヨット:他にはーママと一緒にいれた事!

ママ:Yah! Me, too! Thank you for being with me!

今日も一緒にいてくれてありがとう!

ヨット:I・love・you!!

ママ:I・love・you♡大好きやで♡

ヨット:Good・nigh・t〜!!

ママ:Good night! 明日もいっぱい遊ぼうね!おやすみ♡

いつも大体このようなやり取りが多いですが、時に質問を変えたりして会話を広げ、子供達にとってもこの習慣を楽しんでくれているようで、たまにパパと寝る時も息子ヨットからWhat made you happy today?と聞いているようです。

この習慣を始めてから子供達の寝つきが良くなっただけでなく、次の日も気持ち良く起きてくれる事も増えました。

そこに英語もプラスする事で、自然に子供の口から英語が飛び出すようになり、一石二鳥の習慣でした。

寝る前の親子英会話_hacchyan

③今月のフレーズで親子英会話

我が家ではアットホーム留学タウンという親子英語コミュニティを活用しています。

このコミュニティでは、日々親子で取り入れやすいフレーズやフォニックス、文法等をコンテンツで提供して下さったり、実際にこのコミュニティを利用されている皆さんがどのように親子英会話に取り入れているかをこのコミュニティ内でシェアし合う事ができます。

このコミュニティは、元々あったアットホーム留学つうしんこうざ・キッズ英語サロンという親子向け英語通信講座コンテンツがまとまったもので、我が家ではその中のつうしんこうざから提供されている今月のフレーズを主に取り入れています。

コロナでstay home期間中だった5月のフレーズは、子供のやる気につながる7つのフレーズでした。

 

変身バイクのペダルをこげるようになってきていた息子ヨット。

なかなか自分でスタートダッシュができない中でのある日の親子英会話です。

ヨット:ペダルやりたいー押さえててー

ママ:ヨットならもうできるよ!I know you can do it! できるできる!

ヨット:どうやって?

ママ:まず、足でスピードつけて…もっと速く速く!

スピードついたらそのままペダルに足乗せて!

止めないでペダルに乗せて!

ヨット:できないーやってー!

ママ:I believe in you! ママ、できるって知ってるよ!

もう一回やってみよ!One more time!

足でこいで、地面に足つけずにペダル乗せて!

Way to go, way to go! もうちょっとや!I know you can do it! できるよ!

ヨット:(頑張って足でスピードつけてペダルに足を乗せようと何度もchallengeして…)

 

ママ:Oh! できたー!Well done!! 自分でこげたやん!I’m proud of you!!

すごーい!!Terrific! Amazing!!

ヨット:自分でできた!

ママ:そやでー!ヨットすごい!やったやん!Good try! よく頑張ったね!

ヨット:(笑顔で全速力で走り続ける)

ママ:You did it! やったね!

 

変身バイクで親子英会話_hacchyan

特にこの月のフレーズは褒めフレーズで感情も乗せやすかったですが、この親子英語コミュニティのプロデューサーサンシャインマキ先生は、そうした使えるフレーズをあえて厳選して提供して下さいます。

日本語だと「すごいね!」「やったね!」と端的に終わってしまう褒めフレーズも、英語にはたくさんの表現があり、少しずつニュアンスも違うのでたくさんの褒めがけをする事ができました。

さらに英語は感情を乗せやすいので、意識しなくても自然に口から飛び出し、子供達を英語でたくさん褒めてあげる事ができました。英語で褒める事で子供も嬉しいですし、発している私の気分も上がり、自然と親子で英語をインプットする事ができたと思います。

 

また、トイトレ中の娘ユズにも今回のやる気フレーズがとても役立っています。

ユズ:ん!ん!

ママ:う◯ち?トイレ行く?

ユズ:ん!

ママ:よし、行こう!

   (トイレでう◯ちを出せて…)

ママ:Oh! Well done! よくできたね!How nice! Wonderful!

I’m proud of you! すごいね!Good try! 頑張ったね!

ユズ:へへへ♪

トイレで親子英会話_hacchyan

もちろんまだパンツの中でしてしまう事もありますが、そんな時にも「Good try!」と声掛けして、失敗と思わせない雰囲気作りを心掛けています。そうする事で本来の目的であるトイトレの親子のモチベーションを上げる事ができ、子供のやる気も維持する事ができます。

まだ1歳なので、母語である日本語の発語もまだ安定しない娘ユズですが、お兄ちゃんとママのやり取りをそばで日々聞かせ、娘とのやり取りにも積極的に英語を取り入れる事で、自然と英語のインプットも増やす事ができます。

こうした寄り添い方ができるのも、子供に寄り添うポイント・使える英語を楽しく活用できる方法を提供してくれているこの親子英語コミュニティのおかげだと思います。

2.まとめ

以前はこうした子供に寄り添った英語を取り入れられませんでしたし、単に英語を入れる事で息子からの英語の拒否がありましたが、親子英会話に取り入れる英語のフレーズは本当に簡単で短いものばかり

子供の興味に寄り添った内容なので、今ではその英語も理解してくれたり、分からなければ自らどういう意味なのかを聞いて、楽しんでくれるようになりました。

こうした変化が現れるようになったのは、このコロナ禍でもたくさんの親子に楽しく親子英会話を取り入れられるよう、常に愛溢れるコンテンツやコミュニティを提供して下さっている親子英語コミュニティの存在があったからでした。

笑い合う兄妹_hacchyan

 

6月3日に新たにオープンしたこの親子英語コミュニティ「アットホーム留学タウン」。

私のように子育てでイライラしがちだったママでも、そんなママだからこそ続ける事ができ、アフターコロナの今、親子関係も良いものを築き続ける事ができています。

 

ぜひご覧になってみて下さいね。

CTA画像

Comments

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
はっち
はっち
家族:3歳長男ヨット、1歳長女ユズ、夫の4人家族
おうち英語に悩んでいる時に出逢ったのがアットホーム留学でした。親子の会話がこんなに愛あるものになるなんて!悩みの原因がクリアになって、子育てのイライラがぐんと減って楽になり、プチプチですが親子で一緒に英語を楽しめるように♡みなさんの親子英会話の一助になれたらという思いで伝えていきます!
CTA画像