こんにちは!Manamiです。

1.褒めるって難しい!

突然ですが、みなさんは毎日お子さんを褒めていますか?
今日はどんなことを褒めましたか?

恥ずかしながら、私は以前なかなか子どもを褒められていませんでした。

褒めることは子どもにとって良いことだと頭では理解していたのですが、私が感情をあまり表現しない性格が影響しているのか、あまり褒められ慣れていないせいなのか、褒め言葉を口にするのに少し躊躇いがあり、うまく褒められませんでした。

褒められたとしても「すごいねー。」のワンパターン。しかもテンションをうまく上げられず、いつもの会話とあまり変わらないトーン。
なので、「これ、言われても子どもは嬉しいのかなぁ」って思ってしまったり。

「どう褒めるのがいいの?」と育児書を読んでみても、「大袈裟に褒めてあげる方がいい!」とあれば、「褒めすぎてもいけない」とあったり、具体的な褒め方を見つけられなかったり。。。

調べれば調べるほど、「一体どうしたらいいの??」と、『褒める=難しい』という構図が私の中に出来上がってしまいました。

2.褒めることが「楽しい」に変わったきっかけ

そんな私がアットホーム留学プロデューサーのサンシャインマキ先生(以下マキ先生)に出会い、セミナーで親子の(英)会話を学び実践していくことで、少しずつ「褒める=楽しい」へと変えることができました。

褒めることが上手な方がいつも羨ましいと感じていた私が、どうして楽しみながら褒められるようになったかというと・・・

・セミナーでたくさんの褒め言葉を知ることできた!

「すごいねー」のワンパターンだった褒め言葉のストックが充実し、使える場面なども教えてもらえるので、褒め言葉の使い分けが出来たらそれだけで楽しくなります♪

・「英語」で褒めるだけでも楽しさ倍増!

他の記事でも書きましたが、「英語」を口にするだけでテンションが少し上がり、楽しく伝えられます♪

・マキ先生がとにかくよく褒めてくれる褒めの達人!

口頭でも文面でも褒め言葉連発のマキ先生。
褒めるだけでなく、もちろんご指摘もいただきますが、褒められ慣れしていない私にとって、褒め言葉を惜しみなく伝えてもらえたことで、褒められる気持ちよさを知り、子どもにも伝えてあげたい!と思えました。また、どんなトーンや表情がいいのかも学べたので、実践しやすかったです。
もし、日本語でも周りに褒め上手な方がいれば、ぜひ観察してみてくださいね!

褒め言葉を伝えることで、私も子供もHappyになれる♪
そんな素敵な言葉で、毎日をいっぱいに出来たら素敵ですね!

3.我が家で大活躍の英語の褒め言葉を3つご紹介♪

Good job!(よくできたね!)

子どもが何かにチャレンジして出来た時に使っています。
我が家ではトイトレ真っ最中なので、上手にトイレが出来た時によく登場しています。「Yeah!」とハイタッチも一緒に♪
他にも、一人でパジャマが着れた時、きれいに片付け出来た時、順番を守って遊べた時など、我が家での登場回数が一番多いフレーズだと思います。
いつもよりよく出来た時や私のテンションが高い時には、Great job!も登場!

Nice idea!(いいアイデアだね!)

子どもがオリジナルの遊びを見つけたり、何か考えを思いついたりした時に伝えています。とにかく、子どものどんな考えやアイデアも認めて褒める!を意識していきたいなと思っています。そうする事で、自分の意見や考えに自信を持って伝えられる人になって欲しいです。

Good question!(いい質問だね!)

まさに今長男ベンベンは「なんで?」期の真っ只中!忙しい時に「なんで?」を連発されるとついイライラしてしまいがちですが、「good question!」とクッションを挟むことで気持ちに余裕を持たせられます(笑)けれど、たまに子ども視点の鋭さに「Wow! That’s a good question!!」と驚かされることも。

褒め言葉を使えるチャンスをたくさん見つけるには、子どもをよく観察する必要があったので、子どものことをさらによく知れて、一石二鳥でした♪

4.まとめ

いかがでしたか。

親子同士だけでなく、大人同士でも「褒める」って大事なことだなと感じています。

夫婦や兄弟、親友など、気心の知れた仲だったりすればするほど、面と向かって褒めるのって結構恥ずかしかったりしませんか。けれど、だからこそ褒め言葉でお互いhappyになれたらいいですよね♪

まずは1日ワンフレーズからあなたも褒め言葉、始めてみませんか?

もっと褒め言葉を知りたい方は、マキ先生の無料メルマガでも学べます♪
下記の小冊子もcheckしてみてくださいね!

PRESENT
\子どもの発想力と会話力を育てる/
親子英会話がバッチリわかる
小冊子無料プレゼント中
CTA画像

Comments

  1. ボーイズ2人、年齢も一緒で、共感しまくりです♪
    我が家もYeah!のハイタッチが多発しています。笑 超簡単に褒めモードになれて、小さい子たちには効果大ですよね!私も長男のなぜなぜ質問期に、たまに疲れますが、同じくGood question+質問返しで一息つくようにしています!!←私も記事にしているので、良かったらのぞいてみてください^^

    • コメントありがとうございます♪
      ハイタッチ好きですよね♡子ども達が同い年で嬉しいです!記事も拝見させて頂きますっ♪

  2. 褒めることに慣れて子どものことを自然に褒められるようになってくると、家庭の中がポジティブな空気に包まれますよね♪

    大人も褒められるとうれしいもの。これからも周りの人のいいところをたくさん見つけて、お互いhappyになれる誉め言葉をどんどん使っていきたいですね~♡

    • コメントありがとうございます♡
      ですね!褒める事が増えると、雰囲気が全く違ってきます♪

      大人になると更に褒められる機会って減りますよね。。。もっと意識して褒め上手目指します!

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
Manami
Manami
家族:夫、長男ベンベン(3歳)、次男ダンダン(1歳)
毎日2人のやんちゃな男児相手に、楽しく(英)会話をしよう♪とチャレンジ中です!
PRESENT
\子どもの発想力と会話力を育てる/
親子英会話がバッチリわかる
小冊子無料プレゼント中
CTA画像