今日は、こどもの日
Children’s Day!ですね。
皆さんは、子ども達とどんな一日を
過ごされましたか?

How did you spend?

1.ママ目線での子どもに対する気持ち

さて、突然ですが
あるママさんから
「うちの子、頭悪くて困る!」
という相談を受けました。

お話を伺うと、息子さんは
学校での成績があまりよくなく
ママは、悩んでいました。

悩んでいるママ

ママは、息子さんにお受験を
させる為に、ほぼ毎日塾通い。

その上、お勉強だけじゃなく
ポケモンのキャラクターだって、
アンパンマンのキャラクターだって、
全部覚えているそう

彼は、、、すごいんですよ!!
He is very smart!!

では、なぜママは息子さんのこと
「頭が悪い」って言うんでしょうか…。

Why?
最初に、ご相談をお聞きして
とても不思議に感じました。

2.子どもとの会話からみえること

私がもし息子さんの立場だったら
毎日塾通いで
キャラクター覚えるなんて
気力もないし、
お勉強で精一杯になると思います。

だから、私は、息子さんのことが
すごいなぁ~!!
と心から思いました。
He is great!

ところで、ママに日頃の
息子さんとの関わりについて
お聞きしました。

私「息子さんとどんな
お話をしてますか」

ママ「宿題したの?」
「明日の塾のテストは大丈夫?」

息子さん「はい」「大丈夫」

普段の会話は、いつも
こんな感じだそうです。

皆さんは、親子のこの会話を
聞いてどう思われますか。
What do you think?

私は、なんとなく
会話が少ないなぁ~と
感じました。

3.ママ目線ではなく、子ども目線だから気づいたこと

それから、ママへもう一つ
私「息子さんが好きな
アンパンマンやポケモンについて
一緒に話をしたり
キャラクターを一緒に覚えたり
されたことありますか」
とお聞きすると…

ママ「いいえ」
「そんな事は全く考えたことが
なかったです…」

私「そうだったんですね」

きっとママも
息子さんの将来の事や
息子さんの幸せを考えて
一生懸命だったのだと思います。

お子さんが好きなキャラクターを
全部言えるということは
素晴らしい特技ではないでしょうか。

子供の夢と可能性

せっかくの素晴らしい息子さんの
能力を伸ばしていくには
まずは、息子さんの気持ちになって
息子さんとたくさん会話をする
ことから心がけてはいかがでしょうか。

と助言させて頂きました。

子どもの可能性は無限大だと思います。
子ども達の身近にいる
ママやパパが
どんな声かけをするか
どんな関わりをするか
とても大切です。

けど、難しく考える必要は
ありません。
It’s easy!

まずは、子ども達の興味・関心に
ママが寄り添ってあげることが
第一歩です!!

そうすると、
今まで見えなかった
気付かなかった
お子さんの素晴らしいところが
たくさん見えてくると
思います。

ぜひ、親子で
愛ある会話を楽しんでくださいね♡

CTA画像

Comments

  1. 「普段の会話」と「子どもの好きなもの」まさにアットホーム留学の基本のきですね。

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
hohochan
hohochan
家族:
助産師として子育て支援を行う中、アットホーム留学でキラキラ輝くママと子ども達に出会い感動! 親子さんに寄り添い、楽しくアットホーム留学の魅力を伝えていきます♬︎♡
CTA画像