2020年オリンピックまで、後1年きりました!

ついに、来年に迫っています!!

 

Are you ready??

 

「準備!?」
「えっ!? 何の準備が必要なの!?」
と思ったあなた…。
オリンピックが開催されることによって
日々の日常が変わること…
たくさんあります。
例えば、

 

駅や道で、日本語を話せない方から
声をかけられたり、
電車に乗ると、日本人ってこれだけ!?
と思ったり、
お店にはたくさんの外国のお客さんが
いっぱい!
英語で質問されたらどうしよう??
なーんて、ことがたくさん想定されます。

 

2020年 英語教育も変わります!

 

今までの英語教育の常識を捨てきらない
と新しい風は入ってきません。
・学校や教室で学ぶもの
・暗記するもの
・日本語で考えて学ぶもの
・文法ベースで考えるもの …等
こんな感じが、今までの英語教育の常識
でした。

 

今までの英語教育の常識を打ち破ってみたい! と思ったあなた、これから一緒に
Challengeしませんか!?
まずはじめに、
学校や教室で学ぶもの
を打ち破りましょう〜
学校や教室で学べる英語って
どんな英語ですか?
思い出してみてくださいね。
例えば、
「ケチャップ私にもちょうだい!」
どうやって伝えますか?
こんな英語表現を学校で習いましたか?
家で英語を学べる環境を作るって
こういう家で使う表現を英語に
してみよう!という土台を作ること。
簡単に土台が出来上がるわけでは
ありませんが、
なんだかワクワクしませんか!?
そのファーストステップにオススメ↓

 

アットホーム留学つうしんこうざです。

 

ママ・パパが英語の楽しさの先生に!
親子の会話で
子どもたちの英語力が抜群に伸びる!

 

日常生活で使いやすい
フレーズ等をお渡しするので
まず、真似て、使ってみるところから
スタートできます♡

 

英語教育は
こう学んできたから
こうであるべし
この先入観(固定観念・常識)が
ガラ〜っと崩れた時に
もっともっと楽しい英語が
待っていると思います♡
CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
hohochan
hohochan
家族:
助産師として子育て支援を行う中、アットホーム留学でキラキラ輝くママと子ども達に出会い感動! 親子さんに寄り添い、楽しくアットホーム留学の魅力を伝えていきます♬︎♡
CTA画像