おもちゃの片づけ
子育てママの大きな悩みですよね。

「もう、ほんとに片づけられなくてやだなぁ!」
「片づけないなら捨てちゃうよ!!」

そんな声掛けをしていた私でも
英語で楽しい声掛けが出来ちゃうんです。

こんにちは!
アットホーム留学ティーチャーぐんじえみこです。

1 片付け問題は大問題!

わが家で大きな問題だった

”子ども部屋の片づけ”

子どもたち3人分の
おもちゃ、
絵本、
荷物、

溢れかえる部屋を見るのもイヤ・・。

 

 

1日に何回片付けても片付けても
またおもちゃを出す・・

 

いたちごっこの様な状態に私もうんざり・・

 

私の意識:片付け=イライラ→感情的に怒る
子どもの意識:片付け=ママ怒ってる→やりたくない

 

それがわが家の数年前でした。

2 わが家の片付け試行錯誤

ものを減らしてみたり、
収納方法を工夫したり、
時間を決めたり、
担当を決めたり、

色んな方法を試しました。

 

そんな中で

一番親子で楽しくできて、
継続できているのが、

 

私(ママ)の
声掛けを変える

 

方法だったんです。

きっかけになったのは

\「前置詞」を使った
親子の英会話/

でした。

 

前置詞?と思った方も多いのでは?!

前置詞って、英語の単語の前ついて、
そのものの場所のある(はず)場所を
正確に伝えてくれます。

物の行先=”住所”を決めたことで

子どもへの声掛けも
「ちゃんとしまいなさい!」

ではなくて、
効果的な声掛けが出来るように。

3 意外なところからの問題解決

片付け片付けと方法論ばかりに

目が向いていので、
英語という切り口からのアプローチ
は目からうろこでした。

 

英語の声掛けが、子どもの片づけに
とっても役に立つ。
理にかなってるというのかな。

 

ちゃんと!
しっかり!
っていう言葉は

実はあいまいなんですよね。

 

英語だと、
Where?どこに
What?何を
How?どうやって

を丁寧に正確に伝えるから
子どもも迷わない。

 

さらに、クイズや歌にして

遊びながらもできるのがいいですよ!

ちょっと紹介しすぎちゃいました笑

 

実は、こちらアットホーム留学しつもん力セミナーの
ほんの一部なんです。
もっと知りたくなりました?

あなたも、子どもと一緒に
片付け上手ママになってくださいね!

CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
ぐんじ えみこ
ぐんじ えみこ
家族:3年女子、6才年長女子、3才男子、ともさん(夫)との5人家族
”愛ある親子の英会話”で 英語苦手・子育てイライラママでも 英語が楽しい♪子育ても楽に♪ 3人きょうだい1人1人に寄り添う親子の英会話をお伝えしています!
CTA画像