ママやパパは発音が苦手だから、
英語はお教室やレッスンに
通わせるべき。
子どもにはネイティブの発音を
聞かせなきゃいけない。

そう結論に至ってしまうのは
ちょっと待ってください!!

発音が苦手でも、お家でママパパと

英語をやったほうがいい理由があるのです。


こんにちは!
アットホーム留学ティーチャー
ぐんじえみこです。

 


1.子どもが親を超えるのは喜ばしいこと

親子英会話をしていると
子どもがあっという間に
親の発音を追い越していく場合があります。

これ、実は大いに拍手!!!
=======
ママのsweater(セーター)という発音を
違うよこうだよ!と
子どもがsweater(スゥェター)と言い直した。
=======

なんていう事例も
親子の英会話をお伝えする
アットホーム留学
には寄せられていますが、

これは、

 

It’sOK!!
むしろ
Wounderful!!

子どもたちは耳がよいので
あっという間に
ママやパパよりも正しい発音を
習得してしまうかもしれません。

発音の正しさも大事ですが、
まずは英語に触れること
英語を好きになることが
何より大事ですね。

Yes!

 

2.発音も教えない

「親子の英会話で子どもたちの
英語力がグンと伸びる!
全く新しい英語楽習
アットホーム留学」
では、


ママやパパは

英語を教えません。

 

ママやパパに

英語の楽しさを
伝える先生に

なってください!
とお伝えしています。

 

英語の発音を教えようとすると
正しい発音を伝えなきゃ
ネイティブのような発音じゃなきゃ

と楽しさよりも
正しさを求めがちですが

 

発音を楽しんでみる
と発想を変えたら
いかがでしょう??

 

例えば「p」の発音
日本語の「ぷ」と「p」の間には
大きな違いがあります。

この違いを、

調べてみる
比べてみる
実際に試してみる

こんな過程を楽しんでほしいのです。

3.発音を楽しむ?!

「r」と「l」の発音の違いも
「今の発音はどっち?」
というゲームに
することが出来ます。

 

例えば、
レモンは「remon?」or「Lemon?」
のように。

 

英語を楽しむ方法は
たくさんあるんです

 

その土台には、
ママが英語を楽しんでいる!
という事が大事!

 

やらされているではなく
英語の面白さを見つけることが
子どもにも「楽しいよ!」って
伝えられる第一歩です。

 

アットホーム留学の
「しつもん力セミナー」は
ママが英会話を楽しむため
に学ぶ場所です。

 

私もここで
英語の楽しさを知りました。

 

しつもん力セミナーでは
日常生活に英語を取り入れるヒントや
・子供と一緒に英語を楽しめるコツ
・単語の増やし方など、

 

学生時代に英語を勉強してきた
暗記英語とは全く違ったんです。


まさに、使える英語を学ぶ場所。
ママが使える英語を学ぶことで
お家に英語のある環境を作ることが出来るのです。

このしつもん力セミナーが
動画になりました!

 

今まで時間が無い!
遠方で通えない!と
断念していた方も
はじめて出会ったけど
興味があるからやってみたい!

 

という方も
しつもん力を学びたい方は、
アットホーム留学の
しつもん力セミナー動画で

学べますよ。

PRESENT
\子どもの発想力と会話力を育てる/
親子英会話がバッチリわかる
小冊子無料プレゼント中
CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
ぐんじ えみこ
ぐんじ えみこ
家族:3年女子、6才年長女子、3才男子、ともさん(夫)との5人家族
”愛ある親子の英会話”で 英語苦手・子育てイライラママでも 英語が楽しい♪子育ても楽に♪ 3人きょうだい1人1人に寄り添う親子の英会話をお伝えしています!
PRESENT
\子どもの発想力と会話力を育てる/
親子英会話がバッチリわかる
小冊子無料プレゼント中
CTA画像