唐突ですが、子供たちと普段、
どんな会話をされていますか?

たくさんしつもんして、子どもたちの
可能性を引き出していますか?

本来、しつもんとは…

相手にとって答えるのが苦しくない
答えることで話が弾む
答えることで場が温かくなる
答えることで、新たな気づきが得られる

そして

答えることで自分自身や
相手をよく理解できるように
なるためのものです。

生活の場で、
(もちろん日本語でも英語でも)
会話のきっかけとして
スタートするのに、しつもん
とっても効果的です。

しかし、しつもんといっても
色々な種類があります。

例えば、
「Do you want eat an ice cream?」
(アイスクリーム食べたい?)
「Yes, I do」

はい、いいえで答えられる
簡単な質問ですね

「What do you want to eat for the dessert?」
(デザートに何が食べたい?)
「I want to eat an ice cream」
(アイスクリームが食べたい)

これは、食べたいものを具体的に
リクエストする時に使えますね!!
親子で食卓を囲む
ここまでは、皆さんも日頃から
お子さんとの日常会話でよく使いますね。

ですが…
アットホーム留学では、
ここで終わりません!!

えっ!?
どういうことですか??

と聞いてみたくなりますね。

皆さんに、冒頭で、子ども達と
普段、どのような会話をされていますか?
とお伝えさせて頂きました。

さて、ここからの会話は、
子ども達の素晴らしい発想力が
とっても大切です。

例えば、

「アイスクリームの味を好きな
味に自由に変えられるとすると…??」

「もし、空から降ってくる雨が、
アイスクリームの味がしたら…??」

なんて、子ども達からどんなしつもんが
浮かんでくるか、ワクワクしませんか?

アットホーム留学では、そんな
子ども達の豊かな想像力を伸ばす
親子の会話をとても大切にしています。

その先の会話を知りたいなぁ!!
子ども達との会話を楽しみたい方

ぜひ、一緒にアットホーム留学
体験してみませんか!

PRESENT
\子どもの発想力と会話力を育てる/
親子英会話がバッチリわかる
小冊子無料プレゼント中
CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
hohochan
hohochan
家族:
助産師として子育て支援を行う中、アットホーム留学でキラキラ輝くママと子ども達に出会い感動! 親子さんに寄り添い、楽しくアットホーム留学の魅力を伝えていきます♬︎♡
PRESENT
\子どもの発想力と会話力を育てる/
親子英会話がバッチリわかる
小冊子無料プレゼント中
CTA画像