今、その学びの輪がじわじわと広がりを見せている

「アットホーム留学」って何だろう?

私がアットホーム留学に出会ったきっかけをお伝えします。

 

こんなきっかけでした!

私が一番初めにアットホーム留学に出会ったきっかけ…

それはアットホーム留学プロデューサーマキ先生(以下、マキ先生)の

facebookを発見したことでした。

写真の笑顔がすごく素敵で引き込まれたのを覚えています。

↑こちらの写真です!

でもアットホーム留学ってどんなものだろう…?

 

夫の仕事による3年間の海外駐在

(ヨーロッパ非英語圏の国でした)から帰国し、

しばらく経った頃でした。

長男Kは小学校1年生までインターナショナルスクールで過ごし、

英語でのコミュニケーションがだいぶ取れるようになっていました。

一方次男Yは現地の幼稚園に通っていたので

英語のベースは全く無し。

 

私自身は海外生活、またたくさんの国を旅行する中で

英語の大切さを改めて感じていました。

 

そんな英語力の差のある子ども達2人と夫と家族4人で、

おうちで英語に親しめる方法を知りたい!

思い切ってマキ先生にコンタクトを取ったのでした。

当時開催されていたアットホームサロンに参加し、

じっくりお話をしてみたいと個別相談をお願いしました。

 

個別相談での驚きとワクワク

そして個別相談。

この場で私が得られるのはおうちで英語を使えるいわゆる”テクニック”なのかな、

と思っていました。

しかし…そこでマキ先生から出てきたのは、まったく別の次元のお話..!

 

親子の(英)会話

「想像力」・「思考力」・「推測力」、そして

「伝える力」・「表現力」を育てることができる!

 

本当に目から鱗が落ちる思いでした。

これらはこれからの時代を生きていく子どもにはもちろん、

私自身も身につけたい力!

英語のスキルの差は関係無い。

是非子どもと一緒に学んで行きたい!

ワクワクして帰路に着いたのを覚えています。

そしてそのワクワクはホンモノでした。

 

今の私にとってアットホーム留学は、

親子で一緒に進む未来の方向を指し示してくれる羅針盤となっています。

 

個別相談をオススメします!

それぞれのおうちのによって家族構成や背景、また悩みは

まさに十人十色ですよね。

アットホーム留学ティーチャーの個別相談は、そのひとりひとりに

的確なアドバイスを示してくれます。

 

自分の子どもが最大限に伸びる英語の学び方がわかる!アットホーム留学個別相談

気になる方は是非、個別相談へ一歩足を踏み出してみませんか?

CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
Kayo
Kayo
家族:冒険小説パーシー・ジャクソンにハマっているK(小5男子)・ 海外サッカーを愛するY(小2男子)・同い年の夫の4人家族
3年の海外生活を終えて帰国後、子ども達とおうちで一緒に英語を楽しめる環境を作りたい!とアットホーム留学の門を叩きました。しつもん力セミナー・アイディア力セミナー卒業後もマイペースに親子(英)会話を実践中!
CTA画像