おうちで英語ができるのは、
「英語が得意なママだけでしょ」

とちょっと諦め気味の
英語苦手ママ」。

 

実は、「英語苦手ママ」は
メリットなんですって!!

 

ヤッター!!


おうち英会話に興味はあっても、

ママが英語が苦手だと、

 

英語が苦手だから
教えられないかな?


英語が苦手だから、

発音とか困らないかな?


英語が苦手だから、

子どもから質問されたら
答えられないかな?

 

と思って
二の足を踏んでいるかもしれません。

 

私もそう思ってました。

 

だから
「子どもに英語を教えてくれる」英会話教室へ
通わせていたたんです。

 

アットホーム留学プロデューサー
マキ先生(以下マキ先生)はこう言ってます。

 

ママが英語苦手なのはメリットです!」と。

 

なぜなのか。

 

それは、
アットホーム留学が大事にしていることが、
世間一般の英語教育と違うからなんです。

 

ママが英語を教える、ではなくて、

ママが「英語の楽しさ」を教えること。

 

ママが英語を教える、ではなくて、

一緒に学んだり、調べたり、

「知らない」を共有すること。

 

日本語はどうしたって
ママの方がうまくて優位に立ってしまうけど、

 

英語だったら、

 

同じ目線で、
対等な立場で、
一緒に学び合える♡

 

これって子どもたちにとって
実はすっごく大事なことだそうです!

 

私もマスターから


「ママ、こうやって言うんだよ」

って発音を直されることも、あります。
(それが和製英語だったりもするけど。笑)

 

だけど、
それすら嬉しいんです♡

 

だって、一緒に学んでいると、
子どもの成長がよく見えるから!

 

「もうそこまでわかるようになったんだね!」

「それ、覚えてたんだね!」

 

って、一緒に喜べることが
どんどん増えてくるって、
親子双方にとってメリットがいっぱいです。


子どもに抜かされたくないけど、
(↑私の意地。笑)
抜かされても嬉しい♡

 

そんな英語の学び方が、
アットホーム留学です。

 

PRESENT
\子どもの発想力と会話力を育てる/
親子英会話がバッチリわかる
小冊子無料プレゼント中
CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
かさい ゆう子
かさい ゆう子
家族:小1息子(マスター)と2人暮らし【東京・新宿区】
フルタイムシンママでもできた! 時短OK!ながらOK! 子どもたちの地力を伸ばすプチ親子英会話をお伝えしています。
PRESENT
\子どもの発想力と会話力を育てる/
親子英会話がバッチリわかる
小冊子無料プレゼント中
CTA画像