ごとうしおり

ごとうしおり

家族:6歳長女(負けず嫌い)4歳息子(いたずらっ子)1歳半次女あたち(最強末っ子+息子と顔が同じ)と夫の5人家族
子どもには英語を話せるようになって、日本という枠にとらわれない人生を選べるようになってほしい。その思いからアットホーム留学に出会い、実践しています。主にいたずらされた時や実験が好きです。
共働きで現在は時短勤務をしています。
平日は朝しか夫がいないためほぼワンオペ育児の状態です。

末っ子が生まれてからイライラすることが多くなり長女・長男を傷つけてしまっているのではないか?
と不安に感じていました。
そんな時、サンシャインマキ先生のメールマガジンに出会い、今までの会話は会話ではなく命令・指示ばかりであったことを痛感しました。

会話を見直すことで子どもの笑顔が増えたと実感しています。
また、褒めるタイミングや褒め方まで英語にするとスッと口から出てきてくれるようになりました。

Why?の質問に「わからない」ばかりだった子どもたちから、少しづつですが自分の考えを発信してくれるようにもなっています。
そして、海外に行ってみたい!と長女から言ってきてくれるようにもなりました。

子どもたちの考えは素晴らしいものである!
そんな当たり前のことに気が付かせてくれたアットホーム留学をこれからも続けていきたいです。

自分のイライラからお子さんを不安にさせてしまっているのではないか。
傷つけてしまっているのではないか。と不安に思っていたころの私と同じように悩んでいる方に。
アットホーム留学のおうち英会話を伝えたいです。
CTA画像