【ママはガミガミ英語先生?】

お家で英語を試してみたものの、
単数と複数や文法間違えが気になり
正しい英語を教えないと!と力んで
ついついお子さんが発した後に毎回訂正してませんか?

英語アレルギーになる前に、
お子さんが自主的に発した英語を
マルッと受け入れてあげましょう。

もし新しい単語や文章にチャレンジしたなら
チャレンジしたことを褒めてあげてください。

ママが英語の先生になってしまい、
お子さんが自主的に発した英語に✕をして
毎回訂正してしまっていたら、
お子さんは間違っているかもしれないから
と積極的に英語を言いたくなくなってきます。

ママがガミガミ英語の先生にならなくて大丈夫^^
英語アレルギーになりかけている子には
正しい間違えではなく、
楽しい英語を身につけてもらい
英語の楽習意欲をまずは高めましょう~♪

CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
宮坂 美輝
家族:3歳女子、夫、との3人家族+16歳ワンコ
親子の英会話で 子どもたちの英語力と自己肯定感が抜群に伸びる➚ 今までになかった英語楽習 アットホーム留学ティーチャー 宮坂美輝です。
CTA画像