【お家で英語は恥ずかしい〰️】

日本で日本人のパートナーと暮らしていて
お家で英語って恥ずかしいですか?
私は正直英語好きなくせに
少し恥ずかしく
娘に日本語でしか
話しかけていませんでした。

(マイストーリーにも投稿しますが、
心の余裕もありませんでした。)

英語を取り入れようと決意し
実際取り入れ始めたら
しばらくすると恥ずかしさはなくなりました。
それよりも何を言おうかな?
どんな言葉が返ってくるかな?と
娘との会話が楽しみになりました。

喃語から少しずつ単語が増えていき
二語、三語と話せるようになり、
ついに今年の6月から英語導入決意!
遊びで必ず出てくる色と、
食べることが大好きなので
食事の時に美味しい(yummy!)
からスタート。

日本語で「美味しい!」と
1日何十回も言っていたので
Yummyはあっという間に出てくるようになりました。

色もごっちゃになることはありますが、
それでもOK👌
娘の、言葉を発したいという思いを尊重します。

増やしすぎると意味がわからず、
止めてとなることもあったので、
娘のペースに合わせて
日本語と英語を織り交ぜ会話。

こうでなければいけない
というのがない、
親子の愛ある英会話。

恥ずかしさに負けてやらないより
その先にある
子どもとの新しい楽しい時間を🎶
目指してやって良かったです。

CTA画像

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
宮坂 美輝
家族:2歳女子、夫、との3人家族+16歳ワンコ
親子の英会話で 子どもたちの英語力と自己肯定感が抜群に伸びる➚ 今までになかった英語楽習 アットホーム留学ティーチャー 宮坂美輝です。
CTA画像