我が子は天才♡
ママとのかんたんな英語のやりとりで
おしゃべりがゆっくりな子のことばがぐんぐん育つ
子どもが自ら「ねぇ、ママ聞いて!」と話したくなっちゃう♡
そんな親子になれる(英)会話のヒミツ知りたくないですか?

ことばを増やすだけでなく、英語の特徴を生かして「わかりやすく伝えるスキル」
まで自然と身につけられますよ。

発語ゆっくりちゃんが日本語も英語もどんどん話しだすコツを惜しみなくお伝えしていきます! いまバイリンガル教育をしていて発語が遅れている?と心配な方にもおススメです♪

0歳から英語教育をスタート

なのに2歳を過ぎても日本語も英語もほとんど話さない。

そんな発語の遅いわが子でも

あることをしたら2つの言語を効果的に身につけられました^^

言葉で伝えられないことによる癇癪やママのイライラ

いつになったら話してくれるの?といった不安を解消して

仲良し親子になりましょう♪

 

そして

人前で話すことが苦手だった私が子どもから大人までを相手に

年間180回の講演をこなした経験から学んだ

ロジカルにわかりやすく伝えるコツもお伝えしていきます。

「引っ込み思案で自分の意見を上手く伝えられないからいつも損な役回り」

「ちゃんと考えているのに外だと話せなくて誤解されがち」

そんなお子さまへの心配だって会話から解決できることは沢山ありますよ!

 

受けられる講座

  •  しつもん力セミナー
  •  アイデア力セミナー

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Writer

この記事のライター
高松 恵理
家族:夫、3歳パワフルBOY、0歳ニコニコGIRL
発語が遅い長男がどうすれば二か国語を身につけられるのか? 声掛けの仕方、注目すべきポイントなど日々実験のように会話を続けた結果、コトバだけじゃなく育児のイライラや不安も解消されました。
CTA画像